パッカー車(塵芥車)の災害対応訓練に協力しました

菊池広域連合消防署からの要請でパッカー車(塵芥車)の災害対応訓練に協力しました。

7月28日(火) 場所:セイブグループ本社

菊池広域連合西消防署の皆さんとパッカー車災害時対応研修がおこなわれました。
講師: (株)モリタエコノス 森田氏  特種車メーカー   

9月23日(水) 場所:セイブクリーン菊池支店

西消防署・北消防署・広域連合消防本部の25名の皆さんと4tパッカー車でレスキューカッターを使用した災害救助訓練を行いました。

研修会の話を聞いていると日頃より危険な特殊作業に当たっていると改めて思い知らされました。

実車を使用しての訓練は中々出来ないので今回の消防訓練が出来た事は消防署員のみならず私達にとっても良い経験となりました。実際に車両を切断する訓練は初めてであり、消防士の方々から今回の訓練に貴重な体験をさせて頂き有難う御座いました。との感謝の言葉を頂きました。

有事の際に備え業務に活用できる教育・訓練をこれからも取り入れていきたいと思います。

関連記事一覧

  1. ごみ収集の様子を見学
  2. こうし市民まつり スタート
  3. 2019年4月13日 カントリーパークリレーマラソン フィニッシュ
PAGE TOP
Top