合志市小学校環境教育

セイブクリーンでは、合志市の小学生を対象とした環境教育を毎年行っております。

まずは、家庭からの生ゴミを持ち寄っての堆肥づくり。
ダンボールコンポストに生ゴミを詰め、1ヶ月間社内で熟成させました。

その後、出来上がった堆肥を使い、レタス苗の植え付けを行いました。
大きく成長し、そろそろ収穫出来る時期ではないでしょうか?

身近なものから”エコ”な循環型社会を学ぶ機会となればと思います!
今年は何を植えたいですか?



堆肥作り


レタスの苗植え

関連記事一覧

  1. アドレット
  2. 熊本日日新聞に掲載されました
  3. 『あおり運転ダメよ!』シール
PAGE TOP
Top