合志の新施設「菊池環境工場 クリーンの森合志」

菊池環境保全組合が合志市幾久富に建設している
新焼却施設及び新最終処分場の名称に、弊社スタッフ長友の案「クリーンの森合志」が採用されました!

新施設の名称募集を聞いた時、うちの社員から選ばれてほしいと願っていましたが、まさか私が選ばれるなんて、本当にびっくりしているところです。

会社を綺麗に使う社風やごみ収集をしている仲間の姿をイメージして思い浮かんだ名称ですので、会社の皆のおかげだと思っています。

これから新施設やセイブグループが地域の方にいつまでも親しんでもらえるよう、自分の身近な周りから清潔にしていくことを努めていきます。

環境保全部 長友

関連記事一覧

  1. ごみ収集の様子を見学
  2. 2019年4月13日 カントリーパークリレーマラソン フィニッシュ
  3. 西合志中学校に車庫の寄贈
PAGE TOP
Top